ウォーキングを趣味にしたい

趣味「ウォーキング」の始め方

ウォーキング

ウォーキングは、散歩、歩くことによって健康増進を目的とした運動です。

誰でも気軽に始めることができるため、年齢問わず人気のある趣味と言えます。

ウォーキングの年齢層や掛かる費用

趣味 ウォーキング
割合 男性:52.4% / 女性:47.6%
平均年齢 44歳
最初に掛かる費用 5162円ほど

始めた年齢と初期費用

性別/年齢 女性/37歳
始めた年齢 36歳
継続期間 1年
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

犬を飼い始め、散歩をしなくてはいけなくなったのがきっかけです。
それまでは、通勤で全く運動をしていませんでした。
散歩で外を歩くと、身体がスッキリし、気分転換にもなります。
せっかくなので、犬を散歩させながら、フォームも意識して歩くようにしました。
犬連れなので、途中何度も止まりますが、フォームを意識しながら歩けばウォーキング効果も得られるかなと思い、天気の良い日は毎日頑張っています。

性別/年齢 男性/54歳
始めた年齢 20歳
継続期間 30年
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

以前はランニングをしていましたが、時間を見つけて着替えてから走らなければいけなかったので、ランニングができない日に行っていたウォーキングをメインに続けていたら、ランニングよりも手軽にできるウォーキングが趣味になっていました。以前、一時的でしたがランニングをドクターストップされたことがあり、ウォーキングしかできない期間もあり健康の事もかんがえてウォーキングをメインに行っています。気持ちのリフレッシュや膝や腰のためにもなり続けています。

性別/年齢 女性/28歳
始めた年齢 27歳
継続期間 1年3ヶ月
初期費用 3000円ほど

始めた理由・きっかけ

悩み事があって、スッキリしない時に歩き始めたのがきっかけ。また、趣味にお金がかからないので、(運動靴とUVカットの服のみ)なので、続けられている。頭の中もスッキリと整理できることや、運動にもなること、お金もかかからないこと、健康になることなどが、そのあたりが点がいいところ。歩く場所も公園などの自然があるところだとなおいい。

性別/年齢 女性/48歳
始めた年齢 45歳
継続期間 3年
初期費用 7500円ほど

始めた理由・きっかけ

高血糖で運動しなければと思い、始める事にしました。ウェアラブ端末を7千円で購入しました。ドコモのアプリ利用料500円かかりましたが、歩数計に早歩きした時間や、消費カロリーが分かります。一駅分歩いたり、早歩き10分でメリハリをつけたりして、心肺機能を高めています。おかげで少しずつ体力がついて、一日一万歩歩けるようになりました。血糖値も次採血した時に、下がっていれば嬉しいです。

性別/年齢 男性/35歳
始めた年齢 30歳
継続期間 1年
初期費用 15000円ほど

始めた理由・きっかけ

 病気を発症してしまい、体調を崩すようなことがあって体調を戻すためのリハビリで始めました。
・ジャージ
・ウォーキングシューズ
で15,000円程度かかったような記憶があります。
 ウォーキングを始めてよかったことといえば、
・健康を維持することができる
・ダイエットになる
といった身体的な効果とともに、咲いているや自然の風景を眺めることで心が癒されるような精神的な効果もあるような気がします。
 

性別/年齢 男性/60歳
始めた年齢 53歳
継続期間 7年
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

年令を重ねて、代謝も悪くなり、運動不足でお腹の肉も付いて血圧も高めになってきたので、これはまずいと思ってやり始めました。近くに海があるので、その堤防沿いを1時間ぐらい週4~5日歩いています。天気が悪い時にはやっていないので、歩いている時には富士山や周りの景色を眺めながら、心もリラックスできるので、体にも精神的にも癒やされて、お金もかからない趣味なのでお勧めです。

性別/年齢 女性/28歳
始めた年齢 24歳
継続期間 5年
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

きっかけは、社会人になって運動不足だなと思ったことです。歩くことは医者も良いと言いますし、血流が良くなって血栓症予防になりますし、休日を無駄にしなかった、外に出たという達成感があります。太陽光に当たれるのでホルモンバランスや自律神経の乱れも整うと期待できます。とりあえず悪いことはないだろうという感じですね。

性別/年齢 男性/51歳
始めた年齢 47歳
継続期間 4年
初期費用 50000円ほど

始めた理由・きっかけ

単身赴任となり休日にすることがなかったので始めました。最初は健康のためと思い歩数を気にして歩いていましたが、最近では歩きながら周囲に目を向けるようにしました。で走っている道でも歩いて周囲を見ると気付かなかったことも発見できます。また車では通れない道も発見し市内探検をしているようで楽しくなってきました。

性別/年齢 男性/51歳
始めた年齢 45歳
継続期間 6年
初期費用 5000円ほど

始めた理由・きっかけ

犬を飼い始めたのをきっかけに、日頃の運動不足解消と生活リズム改善の目的で、ウォーキングを始めました。早朝の時間帯では、同じようにウォーキングしている方と知り合いになれることができ、近所づきあいや地域の情報が何気ない会話の中から収集できることが副産物となっています。しかも、朝に体を動かすことで、1日の生活リズムが安定するようになりました。

性別/年齢 男性/45歳
始めた年齢 42歳
継続期間 3年
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

40代になり体力の衰えを感じてきたから。仕事がデスクワーク中心なので、足腰が弱くなってきているのを実感していた。
週末に少し運動しただけでも疲れてしまうことに、若いころに比べて体力の低下の著しさを痛感していた。
かといって運動する時間があまり取れないので、平日は昼食後、歩くようにしている。また帰りも少し寄り道して帰宅している。

性別/年齢 女性/27歳
始めた年齢 27歳
継続期間 9ヶ月
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

運動のために洋楽を聞きながらウォーキングを始め、立ち寄る港の広場でMVを見てそれをまねして踊ったのがきっかけです。程よく汗もかけて、楽しくストレス発散と全身運動になるので習慣になりました。筋トレとかだけは続かないので楽しくトレーニング出来ています。本当に自己流ですが、いろいろなダンスを見てどんどん踊れる音楽が増えていて楽しいです。

性別/年齢 男性/63歳
始めた年齢 60歳
継続期間 3年9ヵ月
初期費用 1900円ほど

始めた理由・きっかけ

懇意にしている人から、県が行っているウォーキングアプリを紹介されました。毎日ログインすれば2ポイント、目標歩数を達成すれば20ポイントといった具合に歩くだけで、週に150ポイントはたまります。たまったポイントは飲食店などで使えます。毎日コツコツやれば、すぐに10000ポイントになり、年に数回行われるイベントに応募すれば、うまくいってブランド牛・佐賀牛、うまくいかなくてもクオカードなどが当たる確率も高くもはや自分にとってマストアイテムです。そしてもう一つ、このアプリの魅力は「個人」「企業(職場)」などのランキングが出ることです。もともと、自分はこういった序列には、闘志を燃やすタイプですので、誰かを凌げばそれなりの爽快感を得られます。だから、ウォーキングそのものもやめられません。

性別/年齢 女性/30歳
始めた年齢 27歳
継続期間 2年
初期費用 3000円ほど

始めた理由・きっかけ

子供が産まれた事と自分が産後太りに悩んだ事で、健康を意識して初めてみました。
初める前にウォーキング用の靴を買い、市の独自の万歩計アプリを登録して始めました。
初めて見ると、自分の知らない発見や途中で公園を見つけると子供は遊んで、自分は休憩出来て楽しみながら趣味の時間を持つ事が出来ました。また体重の方が少しずつ減ってきて、身体が軽くなった事を実感できた気がします。

性別/年齢 男性/37歳
始めた年齢 32歳
継続期間 5年6ヶ月
初期費用 3000円ほど

始めた理由・きっかけ

始めたきっかけとしては、会社内での配属が営業から事務に異動したことが大きいです。
それまで、毎日2,3万歩は歩いていたのですが、事務に異動したことにより多くて7000歩ほどの異動になり、
明らかに体形に変化が出てきてしまったためです。
初めのうちはダイエット感覚だったのですが、今ではいい気分転換もかねて行えています。

性別/年齢 男性/42歳
始めた年齢 41歳
継続期間 1年2ヶ月
初期費用 0円

始めた理由・きっかけ

コロナ禍の中、巣篭もり生活が始まり、運動不足でお腹周りに脂肪がついてきたので、何か運動をしようと思ったのがきっかけでした。初期投資は0円で始めることができて、好きな時間にウォーキングするので、継続する事ができています。早朝ウォーキングすると、朝日が昇っているところが見えてとても綺麗で、清々しい気持ちになります。

趣味のメリット

  • ストレス解消
  • 時間管理が出来る
  • 趣味を通じて人間関係が広がる
  • 会話の幅が広がる
  • 趣味が仕事になる事も

趣味を始めるメリットとして上記のことが挙げられます。

「ヨガ」や「スポーツ」を趣味とすることで、ストレス発散が出来ますし、「登山」や「文通」を趣味にすることで普段知り合うことが出来ない方と知り合うきっかけとなります。

また、ウォーキングなどの趣味があることで、会話の幅が広がります。中には、趣味を仕事にしている方もいます。

趣味のデメリット

  • お金が掛かる
  • 余暇が必要
  • 飽き性の方には向いていない
  • 始めるまでが大変
  • 何をして良いかわからない

基本的に、ウォーキングなどの趣味にデメリットは無いのですが、どうしてもお金が掛かってきます。

もちろん、お金が掛からない趣味もあるので、「お金が掛かる」のがデメリットに感じる方は、こちらをご覧ください。

また、新しいことを始めるには意外とエネルギーを必要とします。ただ、始めてしまえば楽しい時間を過ごせること間違いありません。

第1位:スノーボード

趣味「スノーボード」の始め方
平均年齢 31歳
最初にかかる費用 25833円ほど
スノーボードは、サーフィンやスケートボードのように横向きになって板に乗り、バインディング(ビンディング)と呼ばれる留め具で足を固定し、雪の斜面を滑る遊び、スポ… スノーボードの始め方

第2位:色鉛筆画

趣味「色鉛筆画」の始め方
平均年齢 33歳
最初にかかる費用 1500円ほど
色鉛筆画とは、色鉛筆のみで描く絵画です。 デッサンなどの下書きの状態のものは含まれず、色鉛筆による描写・彩色のみで絵画として完成しているものを指します。… 色鉛筆画の始め方

第3位:DJ

趣味「DJ」の始め方
平均年齢 36歳
最初にかかる費用 107750円ほど
DJとは、既存の音楽を再生機器で音を出す、またはそれを選曲、操作、指示する人物。ディスクジョッキーとも。 DJのディスクはレコード盤の事を指していました… DJの始め方

性別から趣味探し

年齢から趣味探し

男性の趣味探し

女性の趣味探し